最近のギー岡と中四国ギークハウス合同忘年会のお知らせ

この記事は大都会岡山 Advent Calendar 2017 4日目の記事です。

約一年ぶりのブログ更新です。
最近たまに会う人にギークハウスまだやってるんだ?とか言われることがあるんですが、、ギー岡はまだ存続してますよー。


プログラマーとしてアメリカへ渡った住人の送別会の様子。夢を掴みに行きました。頑張れ!

 


他の地域から面白い方々が尋ねて来てくれることもあり、タイミングがあえばバーベキューイベントなんかもやったりしてます。

 

 

最近本格的に寒くなってまいりまして、隣のマンションのおかげで日光は全く当たらない上に壁が隙間だらけのギー岡のベッドルームはいわば”屋根のある外”です。
寝ていても「寒っ!」って声出しながら起きることがあります。

エアビゲストはこんな感じで寒さをしのいでいますがアメリカではトースターをこういう風にも使うのかな?

 

運営開始からまる3年が経とうとしていますが、ここ半年くらいでまたメディアに取り上げられることが増えまして、
6月にはNHK
9月には共同通信 「U30のコンパス第22部」支え合う暮らし
11月にはRSKのイブニングニュース
など、ちょくちょく露出してます。

なぜギー岡の露出が増えたかというと、ここ最近中四国エリアにどんどんギークハウスが増えて来て再度メディアの目に止まるようになったことが原因かと。
去年の今頃はギー岡とギーマニしかありませんでした。

その後、
ギークハウス倉敷
ギークハウス広島
ギークハウス瀬戸内
ギークハウス藍住(徳島)
と、どんどん増えて来て、今後島根にもできるっぽいです。

ということでせっかくなので合同で忘年会します。
現住人、元住人、たまに来る人、一度も来たことない人、久々な人も最近ギー岡行ってないけどたまにはのぞいてみるかってなかんじで来てもらえると嬉しいです。
ギークハウス中四国大忘年会
住人も絶賛募集中です。

大都会界隈の皆さま、今年も一年大変お世話になりました。今後ともギークハウス岡山をよろしくお願い致します。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です